--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/02 (Mon) ピクフェス行ってきました

ピクフェス外観2

このブログは自転車メインな訳で本来なら自転車記事が乗るはずなのですが、最近の雨続きで自転車にめっきり乗る機会が無くなったためサイトの方の話題を引っ張ってきました。
ピクフェスですよピクフェス。
知らない方に一応説明しておくと、自分が入ってるイラストSNSがイラスト展示会をやるのでそれを見に行ってきたわけです。
ちなみに移動は自転車です。都内なら行動圏内なので楽勝でしょう。
と思ってたら迷いました。原宿って入り組んでるよねー。



三日目最終日、日曜ということも考慮すると相当込んでるだろうなーと思いながら着いてみると、なんとガラガラ。え、このイベント人気無いの…?とも思いましたが、昼ごろになるとどんどん込みだして移動も困難に。
ただでさえ館内は狭いので大変です。しかも今日背負ってるバッグはオルトリーブのヴェロシティー。
あんなデカいバッグでうろついてスンマセンでした(汗


ピクフェス外観1

入り口。看板がなければあやうく素通りするとこでした。
かなり辺鄙な場所にあるんですよね。皆さん結構迷われたようです。

館内のイラストは写真撮影禁止とのことなので、イラスト以外を撮ってきました。
ホントはイラストも撮りたいくらいステキな作品だらけだったんですが、仕方ないですね。
まあ、普通に撮ってる人も中には居ましたが(汗

展示された絵のジャンルとしてはオリジナルが圧倒的多数を占めるのですが、中には版権もぽつぽつと。
その中でも東方は一番多かった気がします。流石ジャンルタグ第二位。



リアル評価

ピクシブ内の評価をそのまま現実にした「リアル評価」
とりあえずタグから絵を連想していただければと思いますw
人がいるので、こういうのはつけづらいのではと思ってましたがそんなことは無かったようで。
あと、タグの向きで意思をアピールする発想も本家には無い要素で、リアルのいいとこですよね。


石にも評価が

三階にあった謎の石。何故か評価つき。


ピクフェス物販エリア

二階物販エリア。
ピクシブの歴史、イベント限定アイテムなどが飾ってありました。
ヒストリーによると自分が加入したときはごく初期のようです。俺すげぇ。
ちなみにここでクイズに答えることで特製クリアファイルが貰えます。
チェックはザルなので(というか全部埋まってればとりあえずおーけーみたい)、場合によっては一人で何枚もゲットすることも可能かもしれない。ていうか答え張ってあるし。


チョビ2

この物販エリアで愛嬌を振りまいているのが「メンテ犬」ことチョビ。メス。
ホント人懐っこいです。これだけ人がいるのに怖がらないとか凄い。
そういえば首長くないですね。


ドロワーコーナー

お絵かきサイト「drawr」を模したコーナーでは来場した絵師さんたちが用意されたペンでお絵かきしまくってました。こんなのとか。
もちろん踏んであげましたよ。

ちなみに自分もにとり描きました。


このイベントを知ったときには、「こんなの成功するのか?」と疑っていた節もあったのですが、行ってみると大盛況で、実際楽しいイベントでした。
しかも来場者が所謂「アキバ系」ばかりかと思いきや、女性も意外と多かったのが印象的。
絵描きのイベントなので、絵描きの方ばかりが集まってたんでしょうね。
あと外人とか老夫婦とか。

絵描き本人さんもいらっしゃるので色々お話も聞くことが出来ました。
ただ、基本的に本人さん達同士での交流をしてる場合が多いので話しかけることが中々できず…
悪く言えば、自分たちだけで囲い込みしてるのでちょっと居心地悪かったです。
まあ出演者が目の前にいるだけでも嬉しいんですけどね。


実はこのイベント、募集してるときに「自分なんて大した絵は描けないし、どーせ受からないし」ということで外したんですよね。
それが今となってはとても後悔です。
受かる受からないでなく、チャンスを潰した自分に対して。
なので、第二回がもしあるとするならばこんどこそ応募しようと思います。
ヘタレな自分にそう思わせるくらい凄いイベントでした。
やっぱりお絵かきたのしす!

スポンサーサイト

イラスト関係 | trackback(0) | comment(2) |


<<なんか方向がずれてきた | TOP | 月の光>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

久々に来るとなにやら色々あったみたいで。

サークルですかー、良いですね~。
僕もやってみたいとは思いますが、ホントに思うだけで(ノ∀`)

お絵かきが楽しくなる方法を教えてくださいw

2009/04/02 23:28 | BOCK [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

またまた遅くなりました。原稿が、原稿がぁー!

それはさておき、楽しくなる方法ですか…
やっぱり、絵を描いていて楽しいと思えるようになることでしょうね。
人それぞれ理由はあるでしょうが、嫌々やってるならば続くはずがありませんよね。
あとは新しいことに挑戦するのも有効です。
サークル参加とかすると嫌でも絵を描くことになりますからw
でもそういう経験も楽しみの一種じゃないでしょうか。

2009/04/11 18:42 | たま [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://speedgrapher.blog4.fc2.com/tb.php/29-6349da29

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。